新しく入っても次々と辞めていきます…

せっかく入ってくれたのに…

アイコン松さん 2015/11/04 18:16

介護は昔から、離職率が高い仕事だと言われていますが、それでも近年落ち着いてきたはずですよね。
私が勤めている介護施設では、新しく入っても次々と辞めていきます。

3人入ってきたと思ったら、もともといた職員を含め3人がやめていき、また2人入ってきたと思ったら新任早々来なくなってしまう。
無断で欠席するなど、社会人としてあるまじき行為だと思います。

ですが、介護職未経験の方は、介護現場を実際に見てみて、感じることはよくわかります。
残念ながら職場環境は、良いとはいえません。
職場の人間関係は悪いわけではなくコミュニケーションもとれていたと思います。

一緒に働いていた数名も辞めてしまって、経営もこのままじゃ危ないのではないかと感じてしまいます。
最近では管理者も辞めてしまって、私が一番古株になってしまいました。

人が辞めてしまうのは正直さびしいですし、何より仕事が大変になってきてしまいます。
私はベテランではありませんし、私もこのまま続けていく自信がありません。
一人が辞めだすととまらないのは、どうしてなのでしょうか。

待遇や給与、方針が悪いのでは?

アイコンススキノさん 2015/11/04 0:38 Good!数:26

その施設に問題がある人がいる、というよりも、施設の方針や待遇、給与が悪いのではないでしょうか。
辞める理由は、お金だけではないでしょう。
ですが、介護職員の給料は高いとはいえません。

介護職の離職率が高いのは仕方がないことですが、介護業界で働く人がいなくなると、困るのは将来高齢者になる私たちです。
人間気力があれば、多少のことは乗り越えられます。
でも、あなたが管理者やリーダーではない限り、会社を変えるのは無理な話でしょう。

できることといえば、リーダーや上司に不満点や問題点を訴えること。
古株なのであれば、次にきたリーダーに頼りにされるくらい、信頼関係を築くことはたやすいでしょう。

なぜこういった負担がかかっているのか、どうして人が辞めてしまうのか。
問題点をしっかり話し、向き合ってもらう姿勢を強調してみてはいかがでしょうか。

もちろん、給料は事業所によって異なります。
人をつなぎとめる要となってはいかがでしょう。

「他へ行っても待遇は同じだから、それなら私たちで良い環境を楽しく作っていかないか?」
そう語り掛け、介護職員同士で一致団結してみるというのはいかがでしょう。

モチベーションが命

アイコン阪神さん 2015/11/05 6:48 Good!数:16

介護福祉士として働いています。
確かに、人間関係、業務内容についていけずに退職される方は、介護業界は多いなと感じます。

でも、結局は、「どこに勤めても同じ」なんですよね。
人間関係の構築は、どんな企業でも当たり前。
仕事をきっちりとこなせない職員が運悪く、あなたのところへ行っていたのでしょう。

これから、良い介護士が就職されることを願うばかりです。
大切なのは、モチベーションではないでしょうか。
最近では、若者は打たれ弱い方が多く、介護という現場で挫折を経験するのです。

新任職員の教育体制などは整っていますか?
教育体制が整っていて、勉強会などが開催されていて、職員の不満を職員同士で話し合う機会があれば、また変わっていたのではないかとも思います。