利用者同士の喧嘩が絶えないのですが、何か打開策はありませんか?

トラブル対処法を教えてください!

アイコンスーさん 2016/05/30 8:24

老人ホームに勤めています。
たまにですが、利用者さん同士の喧嘩が絶えません。
今はまだたまに、なので許せる範囲なのですが、デイサービスのように利用者の会う機会を減らすなどもできませんし困っています。

喧嘩をするときはお二人とも男性ですので、暴言より暴力が多くなり、職員も巻き込まれます。
物を壊す、相手をなぐるなどはしたことがないのですが、いつそういったことが起こるか心配で仕方がありません。

老人ホームの夜勤スタッフには女性もいます。
いつも2名から3名が勤めておりますが、女性スタッフがその場に鉢合わせをしたら、果たして止めることができるかどうか・・・。
利用者同士の喧嘩には皆さんどう対処されていますか?

入居者同士が会わないように

アイコンwadaさん 2016/05/30 20:03 Good!数:17

まず、レクリエーションを2つの班に分けて行います。
居住フロアの変更をして会わないようにし、レクリエーションも一緒にはならないようにしましょう。
食事をどこで摂るのかはわかりませんが、夜勤スタッフが3名ということはさほど大きな規模ではない老人ホームですよね。

それなら、いっそのこと食事の時間も分けてしまいましょう。
30分ほどズラすのは、業務的には問題ないかと思います。

また、金銭トラブルに関しては施設側が管理するということが多くなります。
事前にトラブルが起こる可能性があることを家族に了承してもらい、利用者たちのトラブルが起こらないように防ぎましょう。

施設側では、入居者の居住フロアを変更するなどは勝手にできません。
家族が納得してくれれば変更もできますし、日ごろから入居者、家族、介護士とコミュニケーションをとることが大切です。

予め、相性を見るなども必要です。
一度違うフロアでレクリエーションなどを体験してもらい、そのフロアの入居者様とあいそうなら家族に相談する。
というように手順を踏みましょう。

喧嘩に至るまでの背景を探って

アイコン柿ぴさん 2016/05/31 11:50 Good!数:22

たとえば、「物が取られるかもしれない」という妄想や、認知症の進行症状などで喧嘩に至っているのかもしれません。
また、施設内での力関係ができてしまっているのかもしれません。

介護施設に勤めているヘルパーは、いち早く問題解決に行動するよりも、問題を未然に防ぐことが課題となっています。
いじめ、暴力、暴言、窃盗など。
トラブルが起こる前に、対処しておかなければいけません。

双方の話を聞いて喧嘩に至るまでの背景を探り、検討することで改善策が出てくるはずです。
説得しても解決はしません。
ポイントは、介護職員全体で情報を共有することです。

「◯◯の時に喧嘩になる可能性がある」「それなら、こうしておけば良いのではないか」
そういった情報を共有し、一人一人のアイディアを出し合ってください。

また、利用者の方の中には特定の介護職員の言うことのみ信用するというケースも多々あります。
信頼関係が築けている職員が間に入り、話しをすることが先決ですがもしそういった職員がいない場合は、「仲裁する」だけではなく、双方に親身になって相談に乗ることが大切かと思います。